フランスでの日常生活を、食べ物を通して紹介します♪


by kimuchi_girl
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ローストポーク

 普段、なかなか料理にかける時間がないので、簡単で、家にあるもので作れる料理を作っています。
時間がないときに大活躍なのが、“オーブン一発料理”!!フランスは、夫婦共働きの家庭が多いので、オーブンで焼くだけの料理が大活躍です。
 今日は、主人が豚肉の塊を買って冷凍してあったので、ローストポークを作ることに。
時間がなかったので、解凍もせず、凍ったままオーブンに入れて焼きました。(笑)
これは、焼く前。
b0142576_17425820.jpg


そして、これは焼き上がり~~~~!!
b0142576_1743313.jpg

 800gくらいの豚肉を、オリーブオイルを塗ったオーブン用の器に入れ、周りに一口大に切ったジャガイモを敷き詰めます。豚肉の上に、海の塩、こしょうをふり、全体にオリーブオイルをまわしかけます。最後に、豚肉の上にローズマリーをちょこんとのせ、200℃に温めたオーブンで約1時間焼き、その後、そのままオーブンの中で放置。
 こうゆう簡単な料理は、お肉の質や、調味料がものを言うようです。あっ、あとは、あまり長く焼きすぎると、パサパサになるので要注意。でも、焼き加減て、難しいですよね。

 ローズマリーは、家の庭に植えてあるのもです。どうも家の庭には虫が沢山いるようで(・_・;)、花弁の柔らかい花を植えておくと、ボロボロに食べられてしまうんです。。。だから、植えるとしたら、虫に強い花(ゼラニウムとか、すずらんとか、ラベンダーとか?)か、ハーブ系の植物。調べてみたら、ローズマリーは虫にとても強く、寒さにもとても強く、放っておいても大丈夫な植物のようなので、植えてみました。本当に、全然大丈夫だわ(笑)。たくましいっ!!料理にも使えるしね~。
 また、何かの機会に活躍していただきましょう!

b0142576_17474873.jpg それから、ジャガイモは、皮の赤い、Roseval(ローズヴァル)という種類のものを使いました。
 身のしまった、くずれにくいジャガイモです。

☆参加しておりま~す☆



[PR]
# by kimuchi_girl | 2010-02-05 17:53 | お料理
 鍋です。(笑)これも使わずに、キッチンに飾ってあります。
どうも、50~70年代のモチーフにフラフラ~~~と惹かれてしまうようです。
(鍋、洗ってないから汚くてすみません(~_~;))
b0142576_16533945.jpg

 これは、パリ郊外のフリーマーケットで買いました。たぶん、昔のものではなくレプリカだと思うんですが。。。
 こちらのフリーマーケットでは、「こんなもの誰が買うん??」という、
使えなさそうなものを売っている人がフツーに、そして沢山います。ちょっと日本人には理解できない感覚?!
 それでも、買って行く人がいるようですから、それはそれでいいんですね、きっと。

☆参加してま~す!☆



[PR]
# by kimuchi_girl | 2010-02-04 16:57 | インテリア・デコ
 これは、自作のコースター。海外に住んでいると、日本のものがとても新鮮に目に映ります。
 パリで、日本の生地を売っているお店を見つけたので、沢山買って、私でも作れる、そして、
日常で使えるものを作ってみました。リバーシブルで使えます(^^)v

b0142576_16573334.jpgb0142576_16574698.jpg


☆参加してま~す!(^O^)/☆
[PR]
# by kimuchi_girl | 2010-02-03 17:00 | インテリア・デコ
 私のお気に入りのものたちを紹介します。
なんてことはない、安っちい(笑)ものばかりなのですが、自分が気に入って購入したもの、
作ったものは、いつまでたっても愛着を感じるというか、日常生活を豊かに、そして、
心にうるおいをもたせてくれるような気がします。
b0142576_5283227.jpg

 これは、habitatで購入しました。
 たぶん調味料とかを入れると思うんだけど、とりあえず何も入れず、キッチンにちょこっと飾ってあります。何となく、60年、70年代の感じがするモチーフと、これを買った当時のマイブーム色が緑だったということで、即効気に入って買いました。049.gif
 Habitatのものは、年月が経っても、飽きのこない雑貨が多いです。

☆参加しております!よろしくお願いいたしま~す(^O^)/☆



[PR]
# by kimuchi_girl | 2010-02-03 05:35 | インテリア・デコ
今日は日曜日だったので、息子君とお菓子作り。まだ一緒に作りたがる年頃です。
キャトルキャールは、二通りの作り方(バターをあわ立てるタイプと、卵をあわ立てて溶かしバターを加えるタイプ)があるのですが、今日は卵をあわ立てるタイプの作り方です。
個人的にですが、なんとなくコチラの方が面倒くさくない感じがして好き053.gif
(寒いから、硬いバターを柔らかくしてから泡立てるのが面倒くさい。。。というだけの理由。へへへ)
今日は、ココアパウダーと、あまっていたホワイトチョコレートを入れてみました。
味にメリハリを付けたかったので、砂糖を他の材料と同量にしてみましたが、やっぱりちょっと甘かったかなぁ。。。
b0142576_2495218.jpg

【材料】
卵(M)   3個
砂糖   150g(甘かったので、120~130gで良いかも)
溶かしバター          150g
★薄力粉              130g
★ココアパウダー(無糖)      20g
★ベーキングパウダー     小さじ1/2

① 卵を割りほぐし、砂糖を3回くらいに分けて入れながら、白っぽくモッタリするまで泡立てる。

② 冷ました溶かしバターを、①に少しずつ加えながら、泡だて器でそのまま混ぜる。

③ 合わせてふるった★を、②に3回に分けて加える。ここで注意することは、
   一回目と二回目は、泡だて器を使って手早くしっかりと粉類を混ぜること。
   三回目はゴムベラに代えて、生地の泡をつぶさないように、そこからすくってから切るように
   これまた手早く混ぜる。

④ 180℃に温めたオーブンで焼くのですが、型によって焼き時間が異なります。
   今回私が使ったパウンド型(10㌢x20㌢)は50分弱ぐらいです。
   もう少し広めの型の場合は、40分くらいで大丈夫だと思います。

(*オーブンにもよりますので、焼き時間はあくまでも目安です。ごめんなさい~~~。)

☆参加しております!よろしくお願いいたしま~す(^O^)/☆




[PR]
# by kimuchi_girl | 2010-02-01 03:09 | ホームメイド菓子

La Redouteおまけ

先日、La Redoute(フランス大手の通販お買い物サイト)で買い物をしたら、こんなおまけがついてきました。
b0142576_1995691.jpg
カフェオレボウルです。
実は、これ目当てでお買い物しちゃったんですけどね(^_^;)
何気にカワイイ水玉ボウルなので、ついつい。。。
にんじんサラダに使った器も、La Redouteのおまけです~~、ははは。私のように、おまけ目当てで買い物しちゃう人っているんですよね~。子供みたいかなぁ(笑)。

☆参加しております!よろしくお願いいたしま~す(^O^)/☆




[PR]
# by kimuchi_girl | 2010-01-31 19:12 | インテリア・デコ
b0142576_20332839.jpg最近、プリンを大量に作った後に、卵白があまってしまったので、またクックパッドのレシピにお世話になりました。表面のなかなかキレイな割れっぷりと、おいしそうな色につられ、写真を撮る前に切って、一口パクッ( ^)o(^ )といってしまいました(笑)。
う~ん、ウマイっ!!外はサックリ、中はしっとりぷっくりもっちり、といった感じでしょうか。卵白があまったときは、たぶんまたこのお菓子を作ると思います。ご馳走様でした===003.gif
レシピはコチラ→Cpicon 卵白2個消費パウンドケーキ by A-T
b0142576_203463.jpg

それと、今日、な、な、何とっ!!レシピブログさんの“今日のいちおしブログ”で
私のブログを取り上げてもらいました========。嘘みたいです。。。
本当にありがとうございます!!これからも楽しく続けさせていただきますので、
どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>b0142576_20502369.jpg

(←記念撮影・笑)

お世話になっております。。。!!



[PR]
# by kimuchi_girl | 2010-01-29 20:34 | ホームメイド菓子

壁に貼るシール

これ、何だかわかりますか?b0142576_1202514.jpg
最近、こんな壁に貼るシールが、お部屋のデコレーションとして流行っています。
絵や額など、形あるものを飾るよりも、場所をとらず、重い雰囲気にならずに手軽にポップな印象になるので、皆さん結構活用されてますよ。
私も、気に入ったシールを見つけたので、貼ってみました。わかりにくい写真で申し訳ないのですが、花柄のほうはキッチンに、エッフェル塔(かもめもシールです)の方は居間に貼ってあります。
お部屋が何気にパッと明るくなります。
b0142576_122214.jpg


☆参加しております!よろしくお願いいたしま~す(^O^)/☆

[PR]
# by kimuchi_girl | 2010-01-22 01:22 | インテリア・デコ
先日、ラスクの記事を載せましたが、今日はその続きということで、バレンタインデー用にアレンジしてみました。
最後に、グラニュー糖を表面にまぶす代わりに、溶かしバターのみを塗って焼いたパンを完全に冷ましてから、湯煎で溶かしたホワイトチョコレートをナイフで塗ります。そのまま、チョコレートが固まるのを待ちます。

普通のブラックチョコでもおいしいかな~。まだ試してないので、この次の課題にします。

あぁぁぁ、、、今日のパリは寒い。。。(+_+)です。。。(足が寒いぃぃぃぃ)
b0142576_5544236.jpg

☆参加しております!よろしくお願いいたしま~す(^O^)/☆




[PR]
# by kimuchi_girl | 2010-01-20 05:57 | ホームメイド菓子

にんじんサラダ

Marché(マルシェ=市場)で、葉っぱ付のニンジンを買いました。
本当は季節的に、煮炊きしたにんじんの方が食べやすいんだけど、売っているおばちゃんが、「サラダにして食べると美味しいよ~」と言っていたので、素直にその言葉に従い、にんじんサラダを作ることにしました。
「おばちゃんの言葉通りにして良かった~~~」と思えるほど、自分的には美味しかったデス。

★にんじんサラダ★

【材料】
にんじん  2~3本
レーズン   大さじ1~2
レモン汁   大さじ2
オリーブオイル  大さじ3
海の塩     適量

【作り方】
① にんじんは、千切りにするか、機械を使って細切りにする。
② ボウルに①と、レーズンを入れ、レモン汁を加えてよく混ぜる。
③ オリーブオイルを加え、更によく混ぜる。
④ 最後に塩をふり混ぜ、全体が馴染むまで冷蔵庫に入れて休ませる。

*塩は、オリーブオイルの後に加えた方が、にんじんの水分が出にくくなってべチャっとなりません。
レーズンは少し大目の方が、甘味がでて、海の塩のまろやかな塩見と相まってオイシイですよ。
b0142576_1555346.jpg
b0142576_1562783.jpg
これでにんじんを千切りにおろします。

参加しております!よろしくお願いいたしま~す(^O^)/☆




[PR]
# by kimuchi_girl | 2010-01-18 01:59 | お料理